ページ本文

地域金融機関に求められる役割を考えるシンポジウム~ 地域活性化に向けた産学金官の連携強化を図りながら~開催結果について

平成27年4月20日

九州財務局・熊本県

 

九州財務局と熊本県は、「地域金融機関に求められる役割を考えるシンポジウム」を下記のとおり開催いたしました。

シンポジウムにおいては、地域活性化に向けた地域金融機関に求められる役割や課題等に関して、富士市産業支援センターf-Bizの小出宗昭センター長及び ()ストライクの石塚辰八取締役、地域経済活性化支援機構の林謙治常務取締役から問題提起(基調講演)をいただき、その後、地元関係者(事業者、金融機関等)を含めたパネルディスカッションを実施いたしました。

1.開催日時・場所

平成27年3月3日(火) 13:00~17:00

(於:くまもと県民交流館 パレア 「10Fパレアホール」)

2.参加者の概要

約200名(地域金融機関、商工団体、中小企業、認定経営支援機関、地方公共団体等)

 

3.シンポジウム開催概要

基調講演

(1)「地域経済活性化のために期待される金融機関の新たな役割」

富士市産業支援センターf-Biz センター長    小出 宗昭 氏

(2)「事業承継型M&Aの実態と地域金融機関の役割」

株式会社ストライク 取締役            石塚 辰八 氏

(3)「地域経済活性化支援機構(REVIC)による地域密着型金融の取り組みとその意義」

地域経済活性化支援機構 常務取締役      林 謙治 氏

(基調講演の概要についてはこちらをご覧下さい。)

パネル

ディスカッション

【テーマ】

地域活性化に向けた地域金融機関に求められる役割や課題

【パネリスト】

富士市産業支援センターf-Biz センター長   小出 宗昭 氏

株式会社ストライク 取締役            石塚 辰八 氏

株式会社玉の湯 代表取締役           桑野 和泉 氏

鹿児島銀行 代表取締役専務           郡山 明久 氏

日本政策投資銀行 南九州支店長        福留 浩二 氏

【コーディネーター】

熊本学園大学 商学部教授            安田 嘉明 氏

(パネルディスカッションの概要についてはこちらをご覧下さい。)

 

シンポジウムの模様

にゃんきゅうとくまモン

【お問い合わせ先】

九州財務局理財部金融調整官

TEL:096-353-6351(内線3084)

FAX:096-359-2821

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader