ページ本文

「普通財産の管理処分等業務」に係る落札者の決定(大分地域)

公共サービスの改革に関する法律に基づく落札者の決定について

平成23年3月●日

平成26年6月27日

九州財務局

「競争の導入による公共サービスの改革に関する法律」に基づく「財務局の普通財産の管理処分等業務」に係る落札者の決定について

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律(平成18年法律第51号)に基づき、九州財務局において民間競争入札を行った「財務局の普通財産の管理処分等業務」については、次のとおり落札者を決定しました。

 

1.対象地域名

大分地域

2.落札者の名称

長嶋補償コンサルタント株式会社

3.落札金額

6,270,000円(税抜)

(注)契約期間:平成26527日~平成29331

4.落札者の総合評価点

提案書の評価点

入札金額

総合評価点

60.8点

6,270,000円

969.6969

総合評価点=提案書の評価点(基礎点(35点)+加点(65点満点))/入札金額×108

(小数点5位以下切捨て)

5.落札者決定の経緯及び理由

財務局の普通財産の管理処分等業務における民間競争入札実施要項」に基づき入札参加者(1者)から提出された提案書について、九州財務局内に設置した委託業者選定評価委員会において評価項目の評価を実施したところ、評価基準を満たしていたため、評価点を付与した。

入札金額については、平成26年4月25日に開札した結果、予定価格の範囲内であったことから上記の者を落札者とした。

6.落札者における事業の実施体制及び実施方法の概要

()実施体制

業務の実施に当たっては、業務従事者4名の人員を配置する。

()実施方法

業務の実施に当たっては、仕様書の各要項に従い、迅速かつ正確な処理に努める。また、ミスの発生を防ぐため相互チェックを徹底する。

 

 

【お問い合わせ先】

九州財務局管財部審理課

電話 096-353-6351

 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader