ページ本文

県内自治体の地方創生担当者と国のコンシェルジュとの意見交換会の開催結果について(鹿児島財務事務所 令和2年1月21日開催)

令和2年4月17日
 
 鹿児島財務事務所は、「県内自治体の地方創生担当者と国のコンシェルジュとの意見交換会」を下記のとおり開催いたしました。
   
  
  1. 日時  令和2年1月21日(火曜日) 13時15分から16時50分
 
  1. 場所  かごしま県民交流センター 大研修室第3(東棟4階)
 
  1. 参加者の概要
  • 自治体(25団体33名)
  • 国のコンシェルジュ(4機関5名)、鹿児島税務署(オブ)、鹿児島税関支署(オブ)
  • 県内金融機関(6機関11名)
 
  1. 議事次第
 
  1. 開催挨拶 
         鹿児島財務事務所長 福家 久仁彦
 
  1. 基調講演
     演題 「国の第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略について」
     内閣府地方創生推進事務局 総括参事官 川崎 博 氏  
  1. 国のコンシェルジュの取組み
   九州経済産業局、九州運輸局鹿児島運輸支局、鹿児島労働局、九州農政局鹿児島県拠点
 
  1. 意見交換
   自治体の地方創生担当者から交付金や地方創生に関する制度等について質問及び国への要望、
   地方創生に関する課題等について参加者間で意見交換

本ページに関するお問い合わせ先

九州財務局鹿児島財務事務所総務課


TEL  099-226-6155


FAX  099-225-5926

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader