ページ本文

地域経済活性化フォーラム及び市町村の地方創生担当者と国のコンシェルジュとの意見交換会の開催結果について(鹿児島財務事務所 平成29年12月6日開催)

平成30年2月28日
 
 鹿児島財務事務所は、「地域経済活性化フォーラム」及び「市町村の地方創生担当者と国のコンシェルジュとの意見交換会」を下記のとおり開催いたしました。
 フォーラムにおいては、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局の頼あゆみ次長から、全国における地方創生の取組の現状等について基調講演を頂き、講演を踏まえ、地元有識者(事業者等)によるパネルディスカッションを実施しました。
 また、午後からは、市町村の地方創生担当者と国の地方創生コンシェルジュとの意見交換会を行いました。
 
 
●地域経済活性化フォーラム「鹿児島わっぜかフォーラム~観光から移住・定住へ~」
1.日時:平成29年12月6日(水曜日) 9時30分から12時00分
 
2.場所:鹿児島県歴史資料センター黎明館 講堂(2階)
 
3.参加者の概要
  約170名(地方公共団体、地域金融機関、政府系金融機関、商工団体、事業者 等)
 
4.議事次第
(1)開催挨拶 
  九州財務局総務部長 田中 敏貴
 
(2)基調講演
  演題:地方創生の取組について
  内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 次長 頼 あゆみ 氏
  ◇ 基調講演概要はこちらをご確認ください。
 
(3)パネルディスカッション
  ◇ テーマ 今ある観光資源を呼び水に、鹿児島に「来てもらう」から「住んでもらう」には
                     どうすればよいか、等
  ◇ パネリスト(五十音順)
    株式会社島津興業 社長室広報課マネージャー   アレックス・ブラッドショー 氏
    合同会社 Go Kagoshima 代表                  門田 晶子 氏
    内閣官房IT総合戦略室 政府CIO(情報化統括責任者)上席補佐官  座間 敏如 氏
    日本ガス株式会社 代表取締役社長(鹿児島経済同友会 代表幹事) 津曲 貞利 氏
  ◇ コーディネーター
    鹿児島大学法文学部 教授                    石塚 孔信 氏
  ◇ パネルディスカッションの詳細はこちらをご確認ください。


●市町村の地方創生担当者と国のコンシェルジュとの意見交換会
1.日時:平成29年12月6日(水曜日) 13時30分から15時40分
 
2.場所:かごしま県民交流センター 大研修室第4(東棟4階)
 
3.参加者の概要
  ◇市町村(22団体26名)
  ◇国のコンシェルジュ(7機関15名)+長崎税関鹿児島支署(オブ)
 
4.議事次第
 (1)開催挨拶 
   鹿児島財務事務所長 川崎 達也
 
 (2)地方創生コンシェルジュの取組み
   内閣府地方創生推進事務局、九州財務局、九州農政局、九州地方環境事務所、
   九州経済産業局、鹿児島労働局、鹿児島運輸支局
 
 (3)意見交換
   市町村の地方創生担当者から交付金や地方創生に関する制度への質問及び国への要望、
        自団体での課題に対する各団体との意見交換など
  ◇ 意見交換の詳細はこちらをご確認ください。

本ページに関するお問い合わせ先

九州財務局鹿児島財務事務所総務課

TEL  099-226-6155

FAX  099-225-5926

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader