ページ本文

企業内容等開示などに関する仕事

企業内容等の開示に関する仕事

(財務局:理財課)

 金融商品市場の公平性、透明性を高め、投資者保護を一層徹底させるために株式の上場会社などから提出される、企業の財務内容などが記載された有価証券報告書等や上場会社の発行済み株式総数等の5%を超えて株式等を保有する者から提出される大量保有報告書等をEDINET(電子開示システム)により受理し、審査しています。

 これらの書類は一定期間公衆の縦覧に供しており、インターネットを利用して閲覧することができます。
 

公認会計士試験の実施に関する仕事

(財務局:理財課)

 企業内容の適切な開示について社会的要請が一段と強まるなか、監査及び会計の専門家として、独立した立場において、財務書類の監査に携わる公認会計士の公共的使命がますます大きくなっています。
 この公認会計士になるための国家試験を実施しています。

たばこ、塩に関する仕事

(財務局:理財課/財務事務所:財務課(たばこの出張販売許可)

 たばこ産業の健全な発展を図ることにより、財政収入の安定的な確保及び国民経済の健全な発展に資するため、たばこ小売販売業の許可や卸売販売業の登録の仕事を行っています。
 また、良質な塩の安定的な供給の確保と塩産業の健全な発展を図るため、塩の製造業や卸売業の登録の仕事を行っています。
 

外国為替及び外国貿易法等に基づく検査に関する仕事

(財務局:理財課)

 外為法及び犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づき、外国送金等の外国為替業務等に係る取引について、これら法律の規定が遵守されているかの確認を目的とした金融機関等に対する検査を実施しています。
 

交付国債に関する仕事

(財務局:理財課/財務事務所:財務課)

 交付国債とは、先の大戦により、物的、精神的損失を受けた戦没者などの遺族や強制引揚げを余儀なくされた引揚者などに対して、国が金銭の給付に代えて交付するために発行する国庫債券です。財務局・財務事務所では、交付国債に関する仕事を行っています。
 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader